2021年6月18日 3012号

 

明治安田生命

永島常務執行役が新社長に(上)

 

「チーム明治安田」でより大きな結果を

10年後の「頂」とその成長軌道描く

 

真面目で優しい社風に、一歩一歩確実に前に出る勇気と活力を加え「チーム明治安田」でより大きな結果を出せるように全力で邁進したい─。

明治安田生命生命は5月18日、社長交代の記者会見を行った。7月に新社長に就任する永島英器常務執行役は抱負をこう述べた。

根岸秋男社長はこの時期に社長交代を決断した理由として、次の2点を挙げる。

 

  1. 2013年に社長に就任してから8年が経過して、世代交代の大きな節目と捉えた。
  2. 現体制で10年後に目指す「頂」と、そこに至る成長軌道を描いた。その完遂のためには情熱と実行力のある若きリーダーが主導することがベストだ。

 

なお、同社は2020年5月、新たな10年の経営計画「MY Mutual Way2030」を発表した。「10年後に目指す頂」はこの経営計画を指す。

 

経営のバトンを引き継ぐ永島常務執行役への期待については「変革の実行力に長けており、チーム力の発揮を通じて会社全体を動かす力を有している。その指導力やチーム力を発揮して、成長軌道を描いた新中期経営計画を完遂してくれることを期待したい」と述べた。

 

これに対して、永島常務執行役は次のように抱負を語った。

「ステークホルダー全てのみなさまの期待に応えていきたい、と日々決意と覚悟を新たにしている。就任後は確かな安心をいつまでも提供する、お客さま、地域社会、働く仲間との絆を大切にするという明治安田フィロソフィーを体験する会社、そして、明治安田は確かにそうした会社と評価していただける会社にできるように誠心誠意努めたい」

 

根岸社長 新生明治安田の「結集軸」作る

 

根岸社長は8年間を振り返り、次のようにコメントした。

 

3つポイントがある。2005年に保険金・給付金不払いという不祥事を起こし、解体的出直しを前経営体制がしてくれたが、積み残しが一つあった。

 

新生明治安田生命にふさわしい企業理念を作ることができていなかった。それがずっと引っかかっていた。社長になり、2、3年かけて明治安田生命フィロソフィーという形で、その想いを込め、新生明治安田生命にふさわしい役職員の結集軸を作り上げた。これが一番の思い出になる。

 

二つ目は、スピード感を持って構造的なものを作り直して、これから成長するのにふさわしい軌道作りは上手くいっている。

 

三つ目は、内向きだった会社だったので、もっと社会に開かれた会社を目指した。情報開示だけでなく、社会貢献、地域貢献などで、象徴的なことがJリーグのスポンサーだ。

 

それから、地域の元気や健活プロジェクトなど、国民一人ひとりに経済的価値だけでなく社会的価値をいかに提供していくか。これは道半ばだが、しっかり行ってきた。

 

将来の成長の手応えを持って社長を退任できるのは幸せだ、と感じている。

 

顧客を大切にする志に終着点ない

 

 永島新社長の人柄や印象は。

根岸 彼は部下の力をよく引き出し、チーム力としてまとめて、グイグイと変革を実行してきてくれた。彼は真面目で理論派だが、東京の深川で育ったこともあり、情にも厚い。営業職員からの人気も抜群だ。話が分かりやすいし魅力的だ。そんな印象を持っている。

 

 コロナ禍での対面が制限されたり、社会経済活動が混乱している中で、経営の舵取りをどのようにしていくか。

永島 コロナ禍によって社会の格差や分断が進み、その中で融合や持続可能な社会の大切さに対する認識が深まっている。また、デジタルが加速する中で人間や人間の役割の再定義が迫られている。

生命保険は、一人ひとりの安心が幸せを持続可能たらしめる極めて人間らしい営みで、生命保険の意義や価値が再確認されている。社内ではこの1年、感染防止と経済活動の両立、併進に努めてきた。デジタル非対面のアクセス数も3倍以上になり、お客さまからも感謝の声をいただき、2020年度のお客さま満足度は過去最高を記録するなど一定の評価を得ている。

これからあらゆる分野で「人とデジタルの融合」が進む。

 

 2005年の保険金・給付金不払いは大きな社会問題に発展した。当時、営業所長をしていたが、この経験は経営者としてどのように活かされるのか。

永島 当時、営業職員とともに平身低頭お詫び行脚の毎日だった。本社から十分の情報が入ってこないこともあり「本社は何をしているのか」という思いに囚われたこともあった。

ただ一方で、現場の日常や常識がお客さまの感覚や期待とズレてきている、という思いも肌で感じていた。

その後、松尾前社長、根岸社長の強力なリーダーシップで大胆な改革を実行して、お客さまを大切にする会社に生まれ変わった。

しかし、お客さまを大切にする志に終着点はない。負の記憶、遺産を決して風化させることなく、お客さま志向をさらに前に進める決意だ。

(次号につづく)

 

ながしま・ひでき 1963年生まれ、58歳。東京都出身。1986年東京大学法学部。同年明治生命に入社。2004年新桐生営業所長(群馬支社)、06年企画部調査Gグループマネジャー。10年静岡支社長、13年企画部長、15年執行役企画部長、16年執行役員人事部長、17年常務執行役、21年7月2日代表執行役社長 グループCEO。

趣味は毎朝1時間のウォーキング、スポーツ観戦(サッカー、プロ野球。半世紀にわたる阪神ファン)、読書、映画鑑賞。愛読書は「サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福」「100年予測」「利己的な遺伝子」「夜と霧」など。

座右の銘は「一日一生」。「朝起きて、布団から出るときに『今日限りの人生と思い定めて悔いのないように生き切ろう』と思い、夜寝るときに『このまま目が覚めなくとも悔いのないような一日を生き切ったか』自問するよう習慣にしている」。

 

2面 生保協会

 

生命保険協会

不適正事象把握時の速やかな報告体制等を整備

 

生命保険協会が「顧客本位の業務運営」の観点から実施した、営業職員チャネルにおけるコンプライアンス・リスク管理態勢と、その取組み状況等に関するアンケートの内容とその結果について、概要を紹介する。

 

3面 雇用形態

 

「ジョブ型雇用」で優秀人材を確保

特定社会保険労務士/生命保険経営学会・編集副委員長 遠藤忠彦

 

大企業を中心に個々人の職務内容を明確にするジョブ型雇用への関心が高まっている。新型コロナウイルスの影響もありIT化、在宅勤務が普及し、職務・成果を明確にする日本流のジョブ型雇用が必要とされている。世界の保険業界でも成長の鍵は優秀な人材の確保であるという。

 

4面 損保新商品

 

損保ジャパン

「UGOKU(移動の保険)」

 

業界初となるマイカーを手放した人の移動リスクを補償する。開発コンセプトは「自動車を運転しなくても発生する移動中のリスクを幅広く補償する」というもの。保険期間は1カ月で保険料は月額980円。本人だけでなく、家族全員の事故を幅広く補償する。

 

6面 法人開拓

 

法人営業のABC

医療費控除と医療費援助制度⑤

税理士 池谷和久

 

ある社長が大病を患い入院。その医療費が100万円だった場合、保険金などで補填される金額が、例えば50万円だと「医療費の実質的な負担金額」は50万円となります。医療費控除の計算からも医療保険などの適正額が見えてきます。

 

7面 社会保障

 

社会保障なんでも相談センター

外国人の脱退一時金について

 

日本国籍をもっていない人が、日本から出国するなどして、国民年金や厚生年金から抜けた場合に、一定の要件にあてはまると請求できるものです。新在留資格創設にともない精算期間が5年分まで拡大されました。

 

8〜9面 販売支援

 

コミュニケーション・ツール

突然死・事故死とライフプランニング

 

万一の事態は年齢・性別に関係なく起きるものですが、ここでは特に高齢者にスポットを当てていきます。遺族の生活問題は、世代に関係なく生命保険の最重要テーマですが、高齢になれば相続から争族へと発展するリスクが高いからです。

 

10面 新商品

 

太陽生命

「ガン・重大疾病予防保険」

 

「保険で病気を予防する」を謳う予防保険シリーズの第2弾。契約の1年後から2年ごとに「予防給付金」を受け取ることができ、19の疾病による所定の状態に対し最大2000万円を一時金で受け取ることができる。

 

11面 新商品

 

T&Dフィナンシャル生命

「ハイブリッドアセットライフ」

 

「投資信託」と「生命保険」を融合した人生100年時代に備え、自助努力による資産形成をサポートする円建ての一時払変額終身保険。契約パターンは「超過給付コース」「年金コース」「生前贈与コース」の3種類がある。

 

[トピック]

 

3社共同で「終活相談付き みんなの葬儀保険」を開発

アイアル少額短期保険(住友生命グループ)、アドバンスクリエイト、ライフフォワード(燦ホールディングスグループ)の3社共同で「終活相談付き みんなの葬儀保険」を開発。5月17日から発売した。

契約者はライフフォワードが終活カウンセリングサービスを無償提供。また、万一のことがあった場合には、アイアル少額短期保険から燦ホールディングスグループの葬儀社(公益社)に直接保険金を支払うこともできる。

保険金は30万円・50万円・100万円・150万円・200万円 。保険料は100万円の場合、55~59歳の男性で870円・女性490円、60~64歳の男性で1360円円・女性650円。

チャネルとしては、保険サイトの「保険市場」、保険ショップ「ほけん百花」、インターネットなど、それぞれが得意とする領域で販売。また、その他の保険代理店での販売は後日開始する予定。

 

家計簿サービス「Zaim」に個人年金情報連携

三井住友海上あいおい生命保険とZaimは、家計簿サービス「Zaim」に個人年金保険の情報連携を開始した。

連携のできる項目は、保険名、引受会社、保険証券番号、契約日、保険期間、年金額、保険料など。

今回の連携によって、個人年金保険の加入者は、将来受け取れる年金額や受け取り開始時期などを「Zaim」内で管理できる。「個人年金保険も含めた資産の見える化により、老後に向けたライ フプランニングをより正確かつ効率的にできる」という。

Zaimは2020年10月から、貯蓄や年金など様々な老後資金のデータを集約し可視化するために、生命保険各社とも情報連携を順次行ってきた。今回、新たに三井住友海上あいお い生命保険株式会社と連携を開始する。

 

 

 

制作 株式会社保険社 保険情報・ネットソリューション・チーム

住所 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-2-8 サンユースビル2 4階

電話 03-3317-0391

 

○掲載内容の複写などにつきまして

 当ウェブサイトのコンテンツを無断で複写等することはできません。

○ 掲載内容につきまして

 当ウェブサイトの掲載内容は精査をしていますが、これを保証するものではありません。

 ○個人情報の取り扱いにつきまして

 当ウェブサイトを通じて取得した個人情報は厳重に管理し、当社からの連絡・通知以外の用途以外には使用しません。

 

→プライバシーポリシーについて

 Copyright 2016 Hokensha. All Rights Reserved.